訪問者数

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メルマガ登録はこちらからどうぞ

この日記は、メルマガ「人生を成功に導く読書術!~おやじむしの3分書評~」の抜粋版です。 気に入っていただけましたらメルマガ登録をお願いします。

おやじむしの3分書評
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録できます。

登録フォーム
メルマガバックナンバー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おやじむし

Author:おやじむし
私「おやじむし」の人生のメインテーマである「何をするためにこの世に生まれてきたのか」を知ること、そして、「豊な人生を送る」という目標のために日々読書し、そこから得たことをアウトプットしたものです。

RSSフィード

人生を成功に導く読書術!?おやじむしの3分書評?
私「おやじむし」が発行するメルマガ のブログ版です。 みなさん一緒に「豊かな人生」を目指しましょう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

告白
告白告白
(2008/08/05)
湊 かなえ

商品詳細を見る



──────────────────────────────
 ◆今回紹介する本
──────────────────────────────
 題名:告白
 著者:湊かなえ
 出版:双葉社
 定価:1400円+税
 http://amazon.co.jp/o/ASIN/4575236284/oyajimushicom-22/ref=nosim/



──────────────────────────────
 ◆目次
──────────────────────────────
 第一章 聖職者
 第二章 殉教者
 第三章 滋愛者
 第四章 求道者
 第五章 信望者
 第六章 伝道者



──────────────────────────────
 ◆成分解析
──────────────────────────────
 知恵  :□□□□□
 勇気  :□□□□□
 豊かな心:□□□□□
 おすすめ:■■■■□



──────────────────────────────
 ◆内容紹介
──────────────────────────────
▽最近自分が読む本には「ミステリ」というジャンルがあまり存在
 しません。

 過去の書評をタイトルだけざっと眺めてみても、ミステリと呼んで
 いいのか判りませんが、伊坂幸太郎さんの「グラスホッパー」とか、
 江戸川乱歩さんの「蜘蛛男」くらいしか発見できません。
 
 推理小説ばかり呼んでいた時期がありましたから、特に嫌いな
 ジャンルというわけではないです。
 
 理由は分かりませんが、現在なぜか遠ざかっているジャンルです。
 
▽今回紹介する「告白」は、いくつかの賞を受賞しています。

 ・第29回小説推理新人賞受賞
 ・2008年度週刊文春ミステリーベスト10で第1位
 ・2009年このミステリーがすごい!で第4位
 ・2009年本屋大賞受賞
 
 新聞の広告とか雑誌でも何回か見た事があるし、今でも平積み
 している本屋さんもあります。
 
 本の入手先が主にブックオフだからかもしれませんが、その時
 売れている本をなぜか読まない傾向にあります。
 
 全国の本屋の書店員が選ぶ本屋大賞の2004年?2009年
 の受賞作品が毎年10作品あって、以下のサイトに掲載されてい
 ます。
 
 http://www.hontai.or.jp/history/index.html
 
 毎年10冊で6年間、合計60冊の本が掲載されていますが、
 この中で読んだことがあるのは2004年に大賞を受賞した
 小川洋子さんの「博士の愛した数式」と今回紹介する「告白」の
 2冊だけです。
 
 本屋大賞だけでなく、たまに雑誌に載る本のランキング特集で
 紹介される本もほとんど読んだことがないです。
 
 そんなわけで、出版年月が2008年8月と若干古めですが、
 ミステリというジャンルで流行の本を読んでみようと思った次第
 です。
 
▽物語は、ある中学校1学期の終業式の日、女性教諭のホームルーム
 の話で始まります。
 
 その教師は今月いっぱいで辞職し、教員も辞めてしまうとのこと。
 
 教師はシングルマザーで、保育園に預けている愛美という娘が
 いました。
 
 当初、学校のプールの裏手に住んでいた人に預かってもらって
 ましたが、その人が入院してしまったため、仕事の都合で遅く
 なる時は学校へ連れてきて、担任のクラスの生徒に遊んでもらっ
 たりしていました。
 
▽ある日、その娘が学校のプールで溺死体で発見されます。
 
 警察の捜査では事故死、プールの裏手の家の犬に餌をやりに来た
 とき、足を滑らせてプールに転落してしまったということでした。
 
 しかし、あることから、女性教諭には娘が事故死ではなく殺され
 たことが判ってしまったのです。
 
 しかも犯人は自分が担任するクラスの男子生徒二人。
 
 殺人の動機は軽い逆恨みと発明品の実験のためでした。
 
 ところが女性教諭は警察に訴える事はしませんでした。
 
 警察に訴えたところで、犯人は中学生のため大した罪には問われ
 ません。
 
 教師は警察に訴えずに、自ら復讐することを誓います。
 
 その手始めとして、学校で実施されている「ミルクタイム」を
 利用して犯人の生徒二人の牛乳パックに、殺された娘の父親で
 HIV感染者の血液を混入してしまったのです。
 
 HIV感染者の血液を牛乳パックに混入して飲ませたとしても、
 HIVに感染する可能性はほとんどないはずですが、そこは知識の
 少ない中学生。
 
 女性教師のわずかな復讐がその後の悲劇を次々と引き起こします。
 
▽それぞれの章は事件に関連する人たちの告白体でストーリーが
 進行します。
 
 冒頭は女性教諭の復讐が始まる告白から。
 
 さまざまな立場の登場人物がそれぞれの立場で事件に関連する
 ことを告白していきます。
 
 そしてさまざまな人たちを悲劇に巻き込み・・・
 
▽物語の構成としては良くできていて、その次を読みたくなり、
 あっと言う間に読めてしまいます。
 
 ただし、私のようなミステリの素人でも「あれっ?」と思う部分が
 何カ所かあって、もう少しそこを納得の行くように物語を構成して
 もらえると、最高に面白い作品になったのではないかと思います。



 人生を成功に導く読書術! ?おやじむしの3分書評? より抜粋

 【メルマガバックナンバー】→ http://www.mag2.com/m/0000194014.html
 【豊かな人生研究委員会HP】→ http://www.oyajimushi.com/
 【楽天日記】→ http://plaza.rakuten.co.jp/successread
 【FC2ブログ】→ http://successread.blog66.fc2.com/
 【ライブドアブログ】→ http://blog.livedoor.jp/oyajimushimushi/
 【アメバブログ】→ http://ameblo.jp/oyajimushi
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://successread.blog66.fc2.com/tb.php/942-56f5514f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。