訪問者数

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メルマガ登録はこちらからどうぞ

この日記は、メルマガ「人生を成功に導く読書術!~おやじむしの3分書評~」の抜粋版です。 気に入っていただけましたらメルマガ登録をお願いします。

おやじむしの3分書評
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録できます。

登録フォーム
メルマガバックナンバー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おやじむし

Author:おやじむし
私「おやじむし」の人生のメインテーマである「何をするためにこの世に生まれてきたのか」を知ること、そして、「豊な人生を送る」という目標のために日々読書し、そこから得たことをアウトプットしたものです。

RSSフィード

人生を成功に導く読書術!?おやじむしの3分書評?
私「おやじむし」が発行するメルマガ のブログ版です。 みなさん一緒に「豊かな人生」を目指しましょう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高野聖(2回目)
高野聖 (角川文庫)高野聖 (角川文庫)
(1971/04)
泉 鏡花

商品詳細を見る



いつもありがとうございます。ご協力お願いします(クリックしてください)→人気blogランキングへ


──────────────────────────────
 ◆今回紹介する本
──────────────────────────────
 題名:高野聖
 著者:泉鏡花
 出版:角川文庫
 定価:470円
 http://amazon.co.jp/o/ASIN/4041010020/oyajimushicom-22/ref=nosim/



──────────────────────────────
 ◆目次
──────────────────────────────
 義血侠血
 夜行巡査
 外科室
 高野聖
 眉かくしの霊



──────────────────────────────
 ◆成分解析
──────────────────────────────
 知恵  :■■■■□
 勇気  :□□□□□
 豊かな心:■□□□□
 おすすめ:■■■■□



──────────────────────────────
 ◆内容紹介
──────────────────────────────
▽前回の続きです。

 この本に収録されている他の作品、「義血侠血」は、若い男性と、
 見世物小屋で水芸を見せる白糸という女性の物語です。
 
 男性は向学心があるけれど、士族の父親が亡くなってしまったため、
 学問を途中であきらめて、何とか働き口を見つけ貧乏生活をして
 いました。
 
 男性が気に入ったのと、男性の将来を有望視した白糸は、自慢の
 水芸で、ある程度の収入があったので、男性に仕送りをして学問を
 させることを約束します。
 
 男性と、その母親への仕送りをしながら、必死に働く白糸でし
 たが、次第に生活が苦しくなり、とうとう前借りまでして仕送り
 するようになります。
 
 数年が経過し、あと少しで男性も卒業という頃、やっと借金をして
 手元に残った仕送り分のお金を、ある日強盗に強奪されてしまい
 ます。
 
 途方にくれる白糸。
 
 もう少しで男性も卒業し、身を立てることができるというのに、
 自らの生活もままならない状況に陥ってしまったのです。
 
 白糸は死のうと決意し、強盗が落としていった包丁を、これも強盗
 ともみ合っていたときに白糸が引き裂いたの強盗の服の袖で包み
 懐に持ち、死に場所を探していました。
 
 そんな時、白糸はある金持ちの家に迷い込んでしまい、そこで
 出くわした家の主人を、思わず包丁で刺し殺してしまいます。
 
 そこへ、主人を捜しに来た夫人も、騒がれそうになったために
 殺してしまい、白糸は包丁と、それを包んでいた強盗の袖を現場に
 残したまま姿をくらましてしまいます。
 
▽包丁と、服の袖から犯人は強盗犯人の一人だとされ、白糸の金を
 盗んだ強盗は警察に捕まり、強盗の証言から白糸にも疑いがかけ
 られていました。
 
 裁判がはじまり、いよいよ大詰めとなった頃、学問を終え立派に
 なった男性が裁判所の検事代理として赴任してきたのです。
 
 自分の恩人を、検事として裁く事になった男性は、苦しみながらも
 白糸を諭し、真実を告白させようとします。
 
 立派になった男性の姿を見た白糸は全てを語り、男性は死刑を
 求刑し、刑が確定します。
 
 自らの大恩人に死刑の求刑をした男性は...
 
▽「夜行巡査」も短いですが面白い作品です。

 職務に忠実で融通の利かない若い真面目な巡査には、お互いが
 好意を寄せている女性がいました。
 
 しかし、その女性の唯一の肉親である伯父は、ある個人的な恨み
 からその女性が幸せになるのを邪魔しようとしていました。
 
 伯父の個人的な恨みとは、昔、この女性の母親のことが気に入って
 いたけれど、相手にしてもらえず、女性は別の男性と結婚。
 
 やがて、女性を残して母親と父親は亡くなってしまい、伯父に
 引き取られます。
 
 伯父は、自分を袖にした女性の母親に、いつか恨みを晴らそうと
 していましたが、亡くなってしまったため、その矛先を娘に変えた
 のです。
 
 女性との結婚を反対している女性の伯父は、巡査にとっては殺し
 ても飽き足らないくらいの存在でした。
 
 ある日、結婚式に出席した娘と伯父は、帰りに酒に酔った伯父から
 娘の母親への恨みの話を聞き愕然とします。
 
 伯父が巡査との結婚に反対していたのは、自分には謂われもない
 恨みごとだったのです。
 
 絶望した女性は、河に身を投げようとし、それを止めようとした
 伯父が逆に河に落ちてしまいます。
 
 巡回しながら、二人の近くで伯父の話をずっと聞いていた巡査は、
 憎いはずの伯父が冬の河に落ちたのを見て、自分は全く泳げない
 のに助けに行こうとします。
 
 女性に「泳げないじゃありませんか」と言われながらも、「僕も
 殺したいほどの老爺(おやじ)だが、職務だ!断念ろ(あきらめろ)」
 と、河の中へ飛び込んでしまいます。
 
 融通が利かない巡査は、殺したいほど憎い者を助けるために、
 かなづちでありながらも命を捨ててしまったのでした。
 
▽「外科室」は、隠された恋の話です。

 病気のため手術しなくてはならなくなった伯爵夫人は、麻酔を
 拒否してしまいます。
 
 麻酔をすると、言いたくない事まで口走ってしまう可能性がある、
 それを知られるくらいなら死んでしまった方がまし、とわがままを
 言うため手術ができません。
 
 執刀医の男性は、麻酔無しで伯爵夫人の手術を始めます。
 
 しかし、耐えられるはずもなく、夫人は途中で半身を起こし
 「あなただから、あなただから」と言いながら亡くなってしまい
 ます。
 
 ところがその医師も「でも、あなたは、あなたは、私を知ります
 まい」
 
 と言いつつ、メスを持っていた手に伯爵夫人の手を添えて、自分の
 胸を刺してしまったのです。
 
 二人とも手術中に亡くなってしまいます。
 
 伯爵夫人と医師は、どこかで密会していたわけではなく、夫人が
 結婚する前にお互い一度見ただけの存在で、その後付き合って
 いたことはなかったのです。
 
 伯爵夫人が麻酔を拒否してまで言いたくなかったこととは、医師に
 好意を寄せていたことでした。
 
▽それぞれの作品を簡単に紹介してみました。

 どの作品もストーリーが練られていて、短いですが面白い作品に
 仕上がっています。
 
 逆に言うと、短いからダレることなくキッチリした物語に仕上
 がっているのかもしれません。
 
 長編の作品にありがちな、長々とした情景描写は極力抑えられて
 いて、必要最小限の言葉で、歯切れ良く情景が描写されています。
 
 読んでいても歯切れがよく、気分が良くなる作品ばかりです。
 
 著者の他の作品も読みでみたいです。



最後まで読んでいただきありがとうございます。ご協力お願いします(クリックしてください)→人気blogランキングへ


 人生を成功に導く読書術! ?おやじむしの3分書評? より抜粋

 【メルマガバックナンバー】→ http://www.mag2.com/m/0000194014.html
 【豊かな人生研究委員会HP】→ http://www.oyajimushi.com/
 【楽天日記】→ http://plaza.rakuten.co.jp/successread
 【FC2ブログ】→ http://successread.blog66.fc2.com/
 【ライブドアブログ】→http://blog.livedoor.jp/oyajimushimushi/
 【アメバブログ】→http://ameblo.jp/oyajimushi
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://successread.blog66.fc2.com/tb.php/916-6c2245e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガッキーこと新垣結衣の過去の未公開映像!

『ポッキー極細』のCMで同年層からの注目の的となり最近では映画にドラマや歌手デビ ガッキーこと新垣結衣の過去の未公開映像!ガッキーこと新垣結衣の過去の未公開映像!【2009/06/13 14:16】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。