訪問者数

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メルマガ登録はこちらからどうぞ

この日記は、メルマガ「人生を成功に導く読書術!~おやじむしの3分書評~」の抜粋版です。 気に入っていただけましたらメルマガ登録をお願いします。

おやじむしの3分書評
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録できます。

登録フォーム
メルマガバックナンバー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おやじむし

Author:おやじむし
私「おやじむし」の人生のメインテーマである「何をするためにこの世に生まれてきたのか」を知ること、そして、「豊な人生を送る」という目標のために日々読書し、そこから得たことをアウトプットしたものです。

RSSフィード

人生を成功に導く読書術!?おやじむしの3分書評?
私「おやじむし」が発行するメルマガ のブログ版です。 みなさん一緒に「豊かな人生」を目指しましょう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス文学案内
フランス文学案内―代表的作家の主要作品・文学史年表・翻訳文献等の立体的便覧フランス文学案内―代表的作家の主要作品・文学史年表・翻訳文献等の立体的便覧
(1996/05)
篠沢 秀夫

商品詳細を見る



いつもありがとうございます。ご協力お願いします(クリックしてください)→人気blogランキングへ


──────────────────────────────
 ◆今日読んだ本
──────────────────────────────
 題名:フランス文学案内
 副題:代表的作家の主要作品・文学史年表・翻訳文献等の立体的便覧
 著者:篠沢秀夫
 出版:朝日出版社
 定価:5049円+税



──────────────────────────────
 ◆今日の本 購入情報
──────────────────────────────
 アマゾン
 http://amazon.co.jp/o/ASIN/4255960100/oyajimushicom-22/ref=nosim/
 楽天ブックス
 http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/02bf9514.ebca5b49/?url=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f804517%2f



──────────────────────────────
 ◆本の目次
──────────────────────────────
 文学とは何か
 フランス文学とは
 作家解説1
 作家解説2
 重要作品
 フランス文学史表覧
 重要事項解説
 翻訳文献・参考書案内
 おわりに
 索引



──────────────────────────────
 ▼本の成分解析
──────────────────────────────
 知恵  :■■■■□
 勇気  :□□□□□
 豊かな心:□□□□□
 おすすめ:■■■■□



 この本は、1980年7月に出版されています。
 
 著者は、学習院大学の名誉教授です。
 
 専攻は、フランス文学。
 
 著書も多数あります。



 フランス文学にはどのような作家と作品があるのでしょうか?



 今回はこの本を次のような視点で読んでみました。
──────────────────────────────
 ■この本のどこを読むか
──────────────────────────────
 1)フランス文学とは?



 忙しい方のために、結論を先に紹介します。
──────────────────────────────
 ■この本をどう読んだか
──────────────────────────────
 1)フランス文学とは?
 
 ※「もっと知りたい方のために」を参照してください。



──────────────────────────────
 ★今日から実行すること
──────────────────────────────
 【 特にありません 】



──────────────────────────────
 ●もっと知りたい方のために
──────────────────────────────
●フランス文学とは?

▽今回紹介する本は、索引まで含めると544頁、厚さ3.5センチ
 のぶ厚い本です。
 
 書かれているのはフランス文学の歴史と作家と作品の紹介。
 
 書いたのは、現在学習院大学の名誉教授、篠沢秀夫さんです。
 
 篠沢秀夫さんというと、思い出すのは子どもの頃、土曜日の夜7時
 半から8時まで放送されていた「クイズダービー」の1枠です。
 
 クイズダービーは、1976年(昭和51年)から1992年
 (平成4年)まで放送されていたとのこと。
 
 1枠は篠沢教授、2枠は女優さん、3枠ははらたいらさん、4枠は
 竹下景子さん、5枠はゲスト回答者。
 
 このような記憶しかありませんが、実際はそれぞれの枠でもっと
 たくさんの人たちが出演していたようです。
 
 ついこの間迄、篠沢教授はフランス語の教授だとばかり思って
 いましたが、本当はフランス文学の教授でした。
 
▽先日読んだ谷沢永一さんの本に、「篠沢教授の『篠沢フランス
 文学講義』という本が最高に面白い」と書かれていたので、早速
 図書館に予約しました。
 
 その時同時に予約したのが今回紹介する本「フランス文学案内」
 です。
 
 「フランス文学講義」はまだ最初の方しか読んでいませんが、
 確かに面白いです。
 
 いずれ紹介できると思います。
 
 「フランス文学講義」の方は、講義の内容がそのまま活字になって
 いて、語り口調です。
 
 「フランス文学案内」は、文献なので固い感じで書かれています。
 
▽今回紹介する本は、フランス文学講義の中でも参考テキストとして
 語られているので、学習院大学でフランス文学の講義を受けた人
 には必須の本だったのでしょう。
 
 私は大学に通ったことがないので、5000円もする本が授業に
 必須になるかどうか分かりません。
 
 大学の授業で使用する本なので、書いてある事が難しいかと言うと
 実はそうでもありません。
 
 きっと一般向けにも気を配って書かれているのだと思われます。
 
 「文学とはなにか」から始まり、フランス文学に最も重要な作家が
 何名か、その次に重要な作家が多数紹介され、その後に重要作品
 が紹介されています。
 
▽紹介されている作家は、一番古くて1135年の人です。

 もちろんそれ以前にも詩人や劇作家が存在しているはずですが、
 文献として残っていて、しかもフランス文学に重要な作家として
 名が残っているのが1135年の人だったということになります。
 
 紹介されている作家は、どのような時代に活躍した人で、どういった
 人の影響を受け、フランス文学にどのような功績を残したのかが
 詳細に書かれていて、重要な作品の紹介と分析が書かれています。
 
 大学の講義を受けた事がないので何とも言えませんが、大学の
 教授になる人は、自分の専門分野が好きじゃなきゃ絶対にできない
 ような気がします。
 
 仕事としてやっているのではなく、おそらく90%以上は趣味なの
 ではないかと思えるくらい詳細に書かれています。
 
 フランスの哲学者にサルトルがいて、「存在と無」という哲学書が
 紹介されています。
 
 一度試しに最初の方を読んだことがありますが、何が書いてある
 のかほとんど理解できませんでした。
 
 参考文献があるとは思いますが、その哲学書の大筋がまとめて
 紹介されています。
 
 大筋も難しくて良く分かりませんが...
 
▽これだけの作家と、その作家が残した重要作品をいくつか紹介
 しているということは、それだけの文献と作品を読んで調べ上げた
 ということです。
 
 それだけでも感心してしまいますが、大学教授となると当たり前の
 ことなのでしょうか?
 
▽紹介されている作家の中には、その作品を読んだ事がある作家が
 何人か紹介されています。
 
 ゾラ、ロラン、モリヤック、サン=テグジュペリ、カミュ、バル
 ザック、スタンダール等々、知っているだけの名前なら他にも
 多数あります。
 
 フランス文学に興味がないと、こんなぶ厚い本は読む気にもなら
 ないでしょう。
 
 今のところたまにフランス文学を読んでいるので、面白く読め
 ました。
 
 かなり詳しい文学案内だと思えば気軽に読めます。





 この本は、クイズダービーの回答者として知っている篠沢教授と
 フランス文学者としての篠沢教授のギャップを感じることができる
 一冊です。
 
 この本を読むと、読みたい本が確実に増えます。



最後まで読んでいただきありがとうございます。ご協力お願いします(クリックしてください)→人気blogランキングへ


 人生を成功に導く読書術! ?おやじむしの3分書評? より抜粋

 【メルマガバックナンバー】→ http://www.mag2.com/m/0000194014.html
 【豊かな人生研究委員会HP】→ http://www.oyajimushi.com/
 【楽天日記】→ http://plaza.rakuten.co.jp/successread
 【FC2ブログ】→ http://successread.blog66.fc2.com/
 【ライブドアブログ】→http://blog.livedoor.jp/oyajimushimushi/
 【アメバブログ】→http://ameblo.jp/oyajimushi
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://successread.blog66.fc2.com/tb.php/904-317f8aea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。