訪問者数

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メルマガ登録はこちらからどうぞ

この日記は、メルマガ「人生を成功に導く読書術!~おやじむしの3分書評~」の抜粋版です。 気に入っていただけましたらメルマガ登録をお願いします。

おやじむしの3分書評
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録できます。

登録フォーム
メルマガバックナンバー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おやじむし

Author:おやじむし
私「おやじむし」の人生のメインテーマである「何をするためにこの世に生まれてきたのか」を知ること、そして、「豊な人生を送る」という目標のために日々読書し、そこから得たことをアウトプットしたものです。

RSSフィード

人生を成功に導く読書術!?おやじむしの3分書評?
私「おやじむし」が発行するメルマガ のブログ版です。 みなさん一緒に「豊かな人生」を目指しましょう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友がみな我よりえらく見える日は
友がみな我よりえらく見える日は (幻冬舎アウトロー文庫)友がみな我よりえらく見える日は (幻冬舎アウトロー文庫)
(1999/12)
上原 隆

商品詳細を見る



いつもありがとうございます。ご協力お願いします(クリックしてください)→人気blogランキングへ


──────────────────────────────
 ◆今日読んだ本
──────────────────────────────
 題名:友がみな我よりえらく見える日は
 著者:上原隆
 出版:幻冬舎アウトロー文庫
 定価:495円+税
 購入:ブックオフで105円



──────────────────────────────
 ◆今日の本 購入情報
──────────────────────────────
 アマゾン
 http://amazon.co.jp/o/ASIN/4877288139/oyajimushicom-22/ref=nosim/
 楽天ブックス
 http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/02bf9514.ebca5b49/?url=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f1114023%2f



──────────────────────────────
 ◆本の目次
──────────────────────────────
 友よ
 容貌
 ホームレス
 登校拒否
 テレクラ
 芥川賞作家
 職人気質
 父子家庭
 身の上話
 別れた男たち
 女優志願
 うつ病
 離婚
 リストラ



──────────────────────────────
 ▼本の成分解析
──────────────────────────────
 知恵  :□□□□□
 勇気  :■■■□□
 豊かな心:■■□□□
 おすすめ:■■■□□



 この本は、平成11年12月に出版されています。
 
 1996年に出版された単行本の文庫版となります。

 著者は、紹介文によると、ボブ・グリーン・タッチのルポを書き、
 心にグッとくるエピソードを求め、京も東へ西へ、靴底を減ら
 しているそうです。
 
 「ボブ・グリーン・タッチ」が何かは良く分かりません。




 人生いろいろです。



 今回はこの本を次のような視点で読んでみました。
──────────────────────────────
 ■この本のどこを読むか
──────────────────────────────
 1)人間の学びとは?



 人生は何かを学び取るためにあります。



 忙しい方のために、結論を先に紹介します。
──────────────────────────────
 ■この本をどう読んだか
──────────────────────────────
 1)人間の学びとは?

 ※「もっと知りたい方のために」を参照ください。



──────────────────────────────
 ★今日から実行すること
──────────────────────────────
 【 今回の人生は楽しく生きよう 】



──────────────────────────────
 ●もっと知りたい方のために
──────────────────────────────
●「人間の学び」とはどのようなものなのでしょうか?

▽この本の題名は、岩手県出身の詩人である石川啄木の「一握の砂」
 にある詩の一つです。
 
 「友がみなわれよりえらく見ゆる日よ花を買ひ来て妻としたしむ」
 
 というのが全文です。
 
 30歳になりたての頃、友というより、周りの人間がみな、私
 より偉く見えていたような気がします。
 
 「みんななんて大人なんだろう。仕事もできるし、しっかり生活
 しているし。それに比べて...」
 
 ちょうど、仕事でかなり疲れていた時期で、1人目の子供ができて
 うれしかった反面、自分はこんな人間で良いのか?といったことを
 かすかながら考えていたような気がします。
 
 現在はそんなことは全くなくて「他人は他人、自分は自分、あなた
 もすごいけど、私もすごい」と考えています。
 
 したがって、周りの人がどんなに人間ができていても、たとえ
 自分より年下の人が自分よりはるかに仕事ができても、何にも
 思わなくなりました。
 
 ただ一つのことを他人と比べれば、負ける部分もありますが、
 自分の方がすごいと思える部分も必ずあります。
 
 だから、自分と他人を比較しても何の意味もありません。
 
▽本の内容は、様々な立場にある人たちを著者が取材し、それを
 ノンフィクションとしてまとめたものです。
 
 いろいろな人の人生のドラマが描かれています。
 
 酒に酔って帰ってきて、アパートの自分の部屋の階数を間違え、
 カギが開かないことに気が付き、過去に階段の横からベランダに
 回って自分の部屋に入ったことを思い出し、同じようにベランダに
 入ろうとしますが、5階から転落し目が見えなくなってしまった
 家族のいない友人。
 
 自分の親に「整形外科に行く?」と真剣に言われ、それから自分の
 容貌に全く自信が持てなくなり、殻に閉じこもってしまい、仕事は
 しているけど孤独な女性。
 
 普通の家庭をもっていたけど、いろいろあってホームレスになった
 男性。
 
 芥川賞を受賞したにもかかわらず、自分のやりたいように生きて
 きて、すべてのことを切り捨ててきた男性。
 
 その他にも、様々なつらい人生を、それでも前向きに生きている
 人たちのことが書かれています。
 
▽人の人生にはいろいろあります。

 ビジネスで成功してお金をたくさん稼ぐ人。
 
 ごく普通の家庭に生まれ、ごく普通の人間に成長し、ごく普通に
 結婚し、ごく普通に死んでいく人。
 
 仕事も人生も順調で、順調に昇進し、家もローンで購入、しかし
 40代後半になって、会社の業績不振からリストラされ、借金を
 抱えたまま、就職先もなく、家族とバラバラになり、ホームレス
 になってしまう人。
 
 就職はしてみたものの、どうしても仕事が合わなくて、うつ病に
 なってしまい、何年も病院通いをしている人。
 
 外国を見れば、我が子が餓死していくのをなすすべもなく見守る
 しかない人。
 
 戦争やテロによって、自分の家族が殺されてしまい、一人になって
 しまった人。
 
 人間は、楽な人生から、厳しい人生までいろいろな人生を生きて
 います。
 
 スピリチュアルな見方ができれば、厳しい人生に対しても、前向き
 に生きていくことができるかもしれません。
 
 しかし、ほとんどの人は、そういった見方ができません。
 
 たとえ、「この厳しい現実も、生まれる前に自分で計画したものだ」
 と認識したとしても、厳しい現実には変わりないのです。
 
 厳しい人生を送りつつ、いろいろな人の講演会を聞いたり、人生の
 勉強をしてみたり、宗教を勉強したりして、考え方を少しでも
 変えることができた人は幸運なのかもしれないです。
 
 人にはさまざまな人生があって、人それぞれに様々な学びがあって、
 人生がいくらつらくても、とりあえず生きていくことができれば、
 それで十分なのではないかと思います。
 
 人間は10万回生まれ変わるそうなので、人生1回くらいつらく
 ても、いつか楽しく生きられる人生に出会えるのではないかと
 思います。





 この本は、端から見るとつらそうな人生だけど、「仕方ないよね」と
 納得しながら少しだけ前向きに生きている人たちのことが書かれ
 ています。
 
 他人と自分の人生を比べてもあまり意味はありませんが、本を
 読んでいると、「自分の人生ってかなり幸せ」って思えてきます。
 
 
 例によって、書評になってません(笑)
 
 申し訳ないです。



最後まで読んでいただきありがとうございます。ご協力お願いします(クリックしてください)→人気blogランキングへ


 人生を成功に導く読書術! ?おやじむしの3分書評? より抜粋

 【メルマガバックナンバー】→ http://www.mag2.com/m/0000194014.html
 【豊かな人生研究委員会HP】→ http://www.oyajimushi.com/
 【楽天日記】→ http://plaza.rakuten.co.jp/successread
 【FC2ブログ】→ http://successread.blog66.fc2.com/
 【ライブドアブログ】→http://blog.livedoor.jp/oyajimushimushi/
 【アメバブログ】→http://ameblo.jp/oyajimushi
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://successread.blog66.fc2.com/tb.php/615-1c71c283
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。