訪問者数

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メルマガ登録はこちらからどうぞ

この日記は、メルマガ「人生を成功に導く読書術!~おやじむしの3分書評~」の抜粋版です。 気に入っていただけましたらメルマガ登録をお願いします。

おやじむしの3分書評
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録できます。

登録フォーム
メルマガバックナンバー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おやじむし

Author:おやじむし
私「おやじむし」の人生のメインテーマである「何をするためにこの世に生まれてきたのか」を知ること、そして、「豊な人生を送る」という目標のために日々読書し、そこから得たことをアウトプットしたものです。

RSSフィード

人生を成功に導く読書術!?おやじむしの3分書評?
私「おやじむし」が発行するメルマガ のブログ版です。 みなさん一緒に「豊かな人生」を目指しましょう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも「忙しい」を言い訳にする人たち
いつも「忙しい」を言い訳にする人たちいつも「忙しい」を言い訳にする人たち
(2003/03/25)
ベス・ソーイ

商品詳細を見る



いつもありがとうございます。ご協力お願いします(クリックしてください)→人気blogランキングへ


──────────────────────────────
 ◆今日読んだ本
──────────────────────────────
 題名:いつも「忙しい」を言い訳にする人たち
 著者:ベス・ソーイ
 出版:ソニー・マガジンズ
 定価:1500円+税(文庫版が出てます)
 購入:ブックオフで105円



──────────────────────────────
 ◆今日の本 購入情報
──────────────────────────────
 アマゾン
 http://amazon.co.jp/o/ASIN/4789720217/oyajimushicom-22/ref=nosim/
 楽天ブックス
 http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/02bf9514.ebca5b49/?url=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f1540437%2f



──────────────────────────────
 ◆本の目次
──────────────────────────────
 プロローグ
  第一章 バランスの取れた生活を送るのが、どうしてこんなに
      むずかしいのだろう?
 PART1 心の内側に目を向ける
  第二章 自分にとって大切なものを見きわめる
  第三章 動機を理解する
  第四章 バランスの獲れた生活より野心
 PART2 自分の時間を取り戻す(時間はどこにあるのか
  第五章 時間はどこにあるのか
  第六章 繁忙期に使えるふたつのアプローチ
  第七章 あなたをそこまで働かせているのは誰?
  第八章 Eメール、ボイス・メール、携帯電話?主導権は誰の手に?
  第九章 自分に時間の贈りものをする
 PART3 特別な状況、特別な対応
  第十章 子育てとバランス
  第十一章 子どもなし、配遇者なし、バランスなし―どうして?
  第十二章 転職して、バランスの取れた生活を維持する方法
 PART4 未来に目を向ける
  第十三章 一生を通じてのバランス習慣



──────────────────────────────
 ▼本の成分解析
──────────────────────────────
 知恵  :■■■□□
 勇気  :■■□□□
 豊かな心:■□□□□
 おすすめ:■■■□□



 この本は、2003年3月に出版されています。
 
 著者はオンライン証券会社最大手の副社長だった人で、自他共に
 認める仕事人間でしたが、出産を機に人生を見つめ直したそうです。
 
 現在は、全米で執筆・講演活動もこなし、人気を博しているそう
 です。



 この手の本は何冊も読みましたが...



 今回はこの本を次のような視点で読んでみました。
──────────────────────────────
 ■この本のどこを読むか
──────────────────────────────
 1)どうやって時間を作るのか?



 時間が欲しい人はたくさんいます。



 忙しい方のために、結論を先に紹介します。
──────────────────────────────
 ■この本をどう読んだか
──────────────────────────────
 1)どうやって時間を作るのか?

 「死ぬ前にあなたは、他にどんなことを達成したと思うだろうか。
 誰の記憶に、どんなかたちで残りたいだろう?つまりは、あなたは
 どんな人間になりたいのか」

 賢い時間の使い方には、次にあげる6つのテクニックがあるそう
 です。
 
 1.優先順位をつける
 
 2.人にまかせる
 
 3.簡略化する
 
 4.時間に制限をつける
 
 5.先送りする
 
 6.削除する



──────────────────────────────
 ★今日から実行すること
──────────────────────────────
 【 考え方を変えよう 】



──────────────────────────────
 ●もっと知りたい方のために
──────────────────────────────
●「どうやって時間を作る」のでしょうか?

▽久々にビジネス書を読みます。

 しかも、この手の本は過去に何冊読んだか分かりません。
 
 「このくそ忙しいのにどうやって読書する時間を作り出せばいい
 のか」
 
 そう思っている方もたくさんいると思います。
 
 「まとまった時間が取れたとき(例えば年末年始の休みとか)に
 読書しよう」
 
 このように思う方も多いのではないでしょうか。
 
 でも、今時間が捻出できないということは、おそらく1週間後も
 時間は無いし、もし時間ができたとしても、その時間を「読書」に
 使うでしょうか。
 
 多分使いません。
 
 書評メルマガを読んでいる方は、おそらく考え方が違うと思います。
 
 考え方とは「何を優先するか?」です。
 
 「読書する時間がない」と思っている方は、読書の優先順位が
 低いだけで、書評メルマガを読んで「どの本を読もうか」と
 考えている方は読書の優先順位が高いだけなのです。
 
 「人生において何を優先させるか?」
 
 ということが、生活していくためにはどうしても必要になります。
 
 家庭、仕事、趣味、人間関係、読書、旅行等々、全てを満足して
 やり遂げようとすると、パニックになります。
 
 もし全てをできたとしても、どれも少しずつしかできなくて、
 どれも満足しないと思います。
 
 優先順位を決めなくてはならないのです。
 
▽よく本に書いてあるのは、仕事と家庭の両立です。

 特に日本人はワーカーホリックが多くて、仕事の方に重きを置いて
 いる人がたくさんいます。
 
 仕事にたくさんの時間を割いて、平日は朝早くから夜遅くまで、
 ひどいときには休日まで仕事に時間を使っている人がいます。
 
 そうやって仕事に多くの時間を割いても、結局その仕事から、
 
 「もうあなたは必要ありません」
 
 と言われてしまう人もいます。
 
 しかたないので家庭に目を向けてみると、家庭からも
 
 「もうあなたは必要ありません。お金だけでいいです」
 
 と言われてしまう人もいます。
 
 こうなってしまうと悲しいですね。
 
 人生は優先順位を真剣に考えないと何も残らなくなります。
 
 著者は言います。
 
 「死ぬ前にあなたは、他にどんなことを達成したと思うだろうか。
 誰の記憶に、どんなかたちで残りたいだろう?つまりは、あなたは
 どんな人間になりたいのか」
 
 この部分がクリアになっていないと、人生さまようことになります。
 
 と偉そうなことを書きつつ、私自身、未だに明確な答えは出てま
 せん。
 
 誰の記憶にどんな形で残りたいかもあまり考えてませんが、ただ、
 死ぬときに「けっこう楽しかった」と思いつつ、満足感と共に
 死にたいと考えています。
 
▽優先順位を決めることが大切なのは分かりました。

 それでも時間は足りません。
 
 私も現在は好き勝手にやりたいことやってますが、今でも
 「1日が48時間あればいいのに」と思っています。
 
 いちおうこの本は「時間術」がメインの本なので、時間の節約
 方法も少し紹介します。
 
 賢い時間の使い方には、次にあげる6つのテクニックがあるそう
 です。
 
 1.優先順位をつける
 
 2.人にまかせる
 
 3.簡略化する
 
 4.時間に制限をつける
 
 5.先送りする
 
 6.削除する
 
 「優先順位をつける」は上記で説明しました。
 
 他に個人的に使えると思うのは、「時間に制限をつける」と
 「削除する」です。
 
 特に「削除する」はとても使えます。
 
 「自分にはどれもできない」そう思って削除すれば、以外とばっ
 さり切り捨てることができます。
 
 そして、あんまり困ることもないです。
 
 優先順位をつけて、可能ならばばっさり削除する。
 
 人生って短いです。





 この本は、基本的には時間術の本ですが、「生き方」を考えさせ
 られる本でもあります。
 
 時間の捻出テクニックは根本的な解決にはなりません。
 
 「何を大切にするか?」といった問題を解決しない限り、時間は
 作れないと思います。
 
 そのためには、自分が今持っている様々な価値観を変えることが
 必要だと思います。



最後まで読んでいただきありがとうございます。ご協力お願いします(クリックしてください)→人気blogランキングへ


 人生を成功に導く読書術! ?おやじむしの3分書評? より抜粋

 【メルマガバックナンバー】→ http://www.mag2.com/m/0000194014.html
 【豊かな人生研究委員会HP】→ http://www.oyajimushi.com/
 【楽天日記】→ http://plaza.rakuten.co.jp/successread
 【FC2ブログ】→ http://successread.blog66.fc2.com/
 【ライブドアブログ】→http://blog.livedoor.jp/oyajimushimushi/
 【アメバブログ】→http://ameblo.jp/oyajimushi
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://successread.blog66.fc2.com/tb.php/576-2d2572aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。