訪問者数

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メルマガ登録はこちらからどうぞ

この日記は、メルマガ「人生を成功に導く読書術!~おやじむしの3分書評~」の抜粋版です。 気に入っていただけましたらメルマガ登録をお願いします。

おやじむしの3分書評
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録できます。

登録フォーム
メルマガバックナンバー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おやじむし

Author:おやじむし
私「おやじむし」の人生のメインテーマである「何をするためにこの世に生まれてきたのか」を知ること、そして、「豊な人生を送る」という目標のために日々読書し、そこから得たことをアウトプットしたものです。

RSSフィード

人生を成功に導く読書術!?おやじむしの3分書評?
私「おやじむし」が発行するメルマガ のブログ版です。 みなさん一緒に「豊かな人生」を目指しましょう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事は、かけ算。
仕事は、かけ算。 ~20倍速で自分を成長させる 仕事は、かけ算。 ~20倍速で自分を成長させる
鮒谷 周史 (2006/06/07)
かんき出版

この商品の詳細を見る




いつもありがとうございます。ご協力お願いします(クリックしてください)→人気blogランキングへ


──────────────────────────────
 ◆今日読んだ本
──────────────────────────────
 題名:仕事は、かけ算。
 副題:20倍速で自分を成長させる
 著者:鮒谷周史
 出版:かんき出版
 定価:1500円+税
 購入:図書館で借りてきました。



──────────────────────────────
 ◆今日の本 購入情報
──────────────────────────────
 アマゾン
 http://amazon.co.jp/o/ASIN/4761263466/oyajimushicom-22/ref=nosim/
 楽天ブックス
 http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/02bf9514.ebca5b49/?url=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f4056068%2f



──────────────────────────────
 ◆本の目次
──────────────────────────────
 第1章 かけ算発想をするだけで突然、成功のサイクルが回り出す
     ?「結果を出す思考」編
 第2章 人の半分の時間で、最大の成果を得るためのオキテと習慣
     ?「タイムマネジメント」編
 第3章 20倍速で仕事ができるようになる、自分のすごい変え方
     ?「セルフプロデュース」編
 第4章 人的ネットワークこそ、かけ算で無限大に広がる
     ?「コミュニケーション」編
 第5章 どんな言葉を口にするかで、自分の結果に天地の差がつく
     ?「声に出したい言葉」編
 第6章 誰よりも早く成長し続ける自己投資の法則
     ?「インプット&アウトプット」編



──────────────────────────────
 ▼本の成分解析
──────────────────────────────
 知恵  :■■■□□
 勇気  :■■□□□
 豊かな心:■□□□□
 おすすめ:■■■□□



 この本は、2006年6月に出版されています。
 
 著者は、約15万部(!)の発行部数を誇る「平成・進化論。」の
 発行者です。
 
 現在は、3社の経営者でもあり、沖縄大学の非常勤講師もされて
 います。
 
 進化しちゃったんですね。



 進化するためにはどうすればいいのでしょうか?



 今回はこの本を次のような視点で読んでみました。
──────────────────────────────
 ■この本のどこを読むか
──────────────────────────────
 1)自分が進化する方法とは?



 役に立つ方法があるでしょうか?



 忙しい方のために、結論を先に紹介します。
──────────────────────────────
 ■この本をどう読んだか
──────────────────────────────
 1)自分が進化する方法とは?

 「テレビを見る時間を1時間減らすだけで、年間15日、寝ずに
 働き続けるのと同じ『時間の塊』を捻出できる」

 「コミュニケーション能力を伸ばしたいと思ったら、人が読む
 ことを前提とした文章を書くことをお勧めします。そして、その
 文章は、自分の瞬間的な気持ちや出来事を写真に納めた、いわば
 スナップショットになるように心がけてください」

 「自分が瞬間的に思ったことを相手に上手に伝えるには、その
 瞬間、瞬間で、自分の思考をきちんと言語化しておく必要があり
 ます。それこそがコミュニケーション能力を向上させる良いトレー
 ニングになります」



──────────────────────────────
 ★今日から実行すること
──────────────────────────────
 【 読者を意識した文章を書こう 】



──────────────────────────────
 ●もっと知りたい方のために
──────────────────────────────
●「自分が進化する方法」とはどのような方法なのでしょうか?

▽私がメルマガを発行しようと考えていた時期に、メルマガを何紙か
 研究していました。
 
 発行部数が多いメルマガはどのような構成になっていて、どのような
 内容が書かれているのかを確認するためです。
 
 総合ランキングで上位50誌くらいをいろいろと研究していた時に
 一番発行部数が多かったのが著者が発行している「平成・進化論。」
 でした。
 
 そのときは約15万部の発行部数があり、現在は何と28万4千部
 の発行部数となっています。
 
 当然1位です。
 
 研究の結果、まぐまぐで上位を占めているメルマガのキーワードは
 「成功」「稼ぐ」「お金」「ビジネス」「英語」です。
 
 他には「ダイエット」というのも上位にランクするためには必要な
 キーワードです。
 
 書評メルマガを発行しようとしていた私には、その時点で上位に
 ランクインすることはあきらめました。
 
 そして、題名に「成功」の文字だけ入れてみました。
 
 この本は、その「平成・進化論。」の記事から読者から反応が
 良かった記事に加筆、修正し、本にしたものです。
 
 内容的には「成功法則」になります。

▽「平成・進化論。」は現在でも登録してありますが、たまにしか
 読んでません。
 
 「読んでいる時間がない」というのが正直なところです。
 
 そんなことを思いながら読んでいると、タイムマネジメントの話が
 書かれていました。
 
 「勉強する時間が取れないときにはどうするか?」

 著者は言います。
 
 「テレビを見る時間を1時間減らすだけで、年間15日、寝ずに
 働き続けるのと同じ『時間の塊』を捻出できる」
 
 確かに、サラリーマンをしていると、時間はなかなか自由になり
 ません。
 
 仕事を定時で終わらせたとしても、寝るまでに自分の自由になる
 時間はそんなに残ってないのが現実です。
 
 ということは、現在やっている何かをやめるしかないです。
 
 著者は、「テレビを毎日3時間見ているなら1時間減らしてみては」
 と提案しています。
 
 私も自分のマルマガに何度か書いていますが、テレビはほとんど
 見ません。
 
 朝、ご飯を食べながらビジネス系のテレビを見るくらいで、他には
 ドキュメンタリー番組くらいしか見ません。
 
 新聞はほとんどの場合、読書欄の見出しを読むだけなので、3分
 くらいで終了します。
 
 テレビを見る時間を1時間減らすだけで、年間15日の時間が
 作ることができるなら、2時間減らせば年間30日の時間が作れ
 ます。
 
 テレビはボーッとしてみていると、あっと言う間に時間が過ぎて
 いきます。
 
 私も、「時間が足りない」と思っている人には、テレビを見る
 時間を減らすことを提案します。
 
 と言いつつも、テレビを見ない私が「メルマガを読む時間がない」
 ということは、どこかにまだ減らせる何かがあるということに
 なります。
 
 読書時間か、メルマガを書いている時間か、寝る時間を削るしか
 なさそうです。
 
▽サラリーマンをやりながら本を読んで、その書評をメルマガで
 発信していると、一番犠牲になっているのは他人とのコミュニ
 ケーションかもしれません。
 
 読書も書評書きも、自分一人でやる作業なので、その時間を確保
 することは、一人の時間を確保することでもあります。
 
 私はお酒を飲まないので、仕事が終わってから飲みに行くことも
 ほとんどありません。
 
 会社で私の周りにいる人は、お酒好きがあまりいないので仕事が
 終わると、みんなあっさり帰って行きます。
 
▽せっかくメルマガを発行しているので、それを利用してコミュニ
 ケーション能力を伸ばす方法があれば知りたいです。
 
 著者は言います。
 
 「コミュニケーション能力を伸ばしたいと思ったら、人が読む
 ことを前提とした文章を書くことをお勧めします。そして、その
 文章は、自分の瞬間的な気持ちや出来事を写真に納めた、いわば
 スナップショットになるように心がけてください」
 
 文章術の本を読むと、どの本にも「読者を意識して文章を書こう」
 と書いてあります。
 
 著者は言います。
 
 「自分が瞬間的に思ったことを相手に上手に伝えるには、その
 瞬間、瞬間で、自分の思考をきちんと言語化しておく必要があり
 ます。それこそがコミュニケーション能力を向上させる良いトレー
 ニングになります」
 
 確かに、思ったことを正確に文章として表現出来るようになれば
 実際の会話の際にも役に立つと思われます。
 
 私も読者がいることを意識しないでもないですが、基本的に自分の
 ために書いているので、どちらかというとかなり独りよがりの
 文章になっていると思います。
 
 今度から読者を意識して文章を書いてみます。





 この本には、ビジネスで成功するための教訓が書かれています。
 
 いわゆる成功法則本ですが、肩がこることなく読めます。
 
 いろいろと役に立つ内容もありますが、ビジネスを起こすこと、
 ビジネスで成功することは、その人それぞれの考え方と、その人が
 持っている人生のテーマが違うため、一概に自分のビジネスを
 持つことが良いわけではないです。
 
 現実の話として、サラリーマンが一番多く、サラリーマンがいなく
 なって皆が起業してしまったら、社会は成り立たなくなります。
 
 「自分で起業しよう」と考えている方には良い本だと思います。



最後まで読んでいただきありがとうございます。ご協力お願いします(クリックしてください)→人気blogランキングへ


 人生を成功に導く読書術! ?おやじむしの3分書評? より抜粋

 【メルマガバックナンバー】→ http://www.mag2.com/m/0000194014.html
 【豊かな人生研究委員会HP】→ http://www.oyajimushi.com/
 【楽天日記】→ http://plaza.rakuten.co.jp/successread
 【FC2ブログ】→ http://successread.blog66.fc2.com/
 【ライブドアブログ】→http://blog.livedoor.jp/oyajimushimushi/
 【アメバブログ】→http://ameblo.jp/oyajimushi
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://successread.blog66.fc2.com/tb.php/504-08e2771e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。