訪問者数

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メルマガ登録はこちらからどうぞ

この日記は、メルマガ「人生を成功に導く読書術!~おやじむしの3分書評~」の抜粋版です。 気に入っていただけましたらメルマガ登録をお願いします。

おやじむしの3分書評
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録できます。

登録フォーム
メルマガバックナンバー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おやじむし

Author:おやじむし
私「おやじむし」の人生のメインテーマである「何をするためにこの世に生まれてきたのか」を知ること、そして、「豊な人生を送る」という目標のために日々読書し、そこから得たことをアウトプットしたものです。

RSSフィード

人生を成功に導く読書術!?おやじむしの3分書評?
私「おやじむし」が発行するメルマガ のブログ版です。 みなさん一緒に「豊かな人生」を目指しましょう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成功の9ステップ
成功の9ステップ 成功の9ステップ
ジェームス・スキナー (2004/02/26)
幻冬舎

この商品の詳細を見る



──────────────────────────────
 ◆今日読んだ本
──────────────────────────────
 題名:成功の9ステップ
 著者:ジェームス・スキナー
 出版:幻冬社
 定価:1900円+税
 購入:ブックオフで105円



──────────────────────────────
 ◆本の目次
──────────────────────────────
 第1部 成功への道
 第2部 四つの基礎
  STEP1 心を決める(決断)
  STEP2 成功者のパターンを学ぶ(学習)
  STEP3 無限健康を手に入れる(健康)
  STEP4 自分の感情をコントロールする(感情)
 第3部 成功のサイクル
  STEP5 望む結果を明確にする(目的)
  STEP6 間を管理する(計画)
  STEP7 思い切った行動を取る(行動)
  STEP8 アプローチを改善させる(改善)
 第4部 リーダーシップのテコ効果
  STEP9 ほかの人を自分のに参加させる(リーダーシップ)
 第5部 実行に移す



──────────────────────────────
 ▼本の成分解析
──────────────────────────────
 知恵  :■■■□□
 勇気  :■■■■□
 豊かな心:■□□□□
 おすすめ:■■■■□



 この本は2004年2月に出版されています。
 
 ネットで調べてみると「10万部を超えるベストセラー」とあり
 ます。売れているようですね。
 
 著者は、このメルマガでも紹介している「7つの習慣」を日本に
 紹介した方です。
 
 現在は、有名経営コンサルタント、人気セミナー講師、成功コーチの
 スーパースターなのだそうです。

 久々の成功法則本です。



 今回はこの本を次のような視点で読んでみました。
──────────────────────────────
 ■この本のどこを読むか
──────────────────────────────
 1)望む人生を求める勇気とは?
 2)望む結果を明確にする方法とは?



 望む結果が良く分からない状態ではありますが...



 忙しい方のために、結論を先に紹介します。
──────────────────────────────
 ■この本をどう読んだか
──────────────────────────────
 1)望む人生を求める勇気とは?

 「人生はあなたの要求に応える」

 「求めよさらば与えられん」

 「彼は人生に多くを要求しなかった。人生は彼の要求に応えた」


 2)望む結果を明確にする方法とは?

 「多くの人は、実行項目と結果の違いについて混乱している。
 十人の顧客と会うことは、実行項目である。一億円の新規注文を
 取ることは、結果である。あなたが十人の顧客と会おうが、ひとり
 の顧客と会おうが、そんなことはどうでもいい。ひとりも会わな
 くてもいい。結果を得るために起こした行動は重要ではない。
 重要なのはその結果または成果である」

 「ほとんどの人は、結果ではなく、活動を計画している。彼らは
 ストレスの多い人生を歩むことになる。一日中行動しているが、
 充実感が得られない。なぜなら、成功の尺度を持ち合わせていな
 いからだ」

 「を実現するためには、結果を今までより、はるかに明確にする
 必要がある。そのためには、心の中で、頭の中で、その結果を見て、
 聞いて、感じなければならない」
 
 「それが将来のビジョンなのか過去の記憶なのかが分からなくなる
 ほど、鮮明にイメージを思い描くことだ」



──────────────────────────────
 ★今日から実行すること
──────────────────────────────
 【望む結果を明確にしよう】



──────────────────────────────
 ●もっと知りたい方のために
──────────────────────────────
●はじめに「望む人生を求める勇気」とはどのようなことなので
 しょうか?
 
▽ここには、このような言葉があります。
 
 「人生はあなたの要求に応える」
 
 これは、いろいろな本に書かれていることです。
 
 「求めよさらば与えられん」
 
 これも、新約聖書に書かれています。
 
 自分が欲しいもの・ことを要求すれば、それは叶えられるという
 ことを示しています。
 
 成功法則本には必ず書いてあります。

▽では、なぜ多くの人が望む人生を歩んでいないのでしょうか?
 
 それはおそらく「人生はあなたの要求に応える」という言葉を
 信じてないからだと思うのです。
 
 なぜ、信じられないのかと言うと、今の人生は自分が望んだもの
 ではないと思っているからです。
 
 現状の仕事・人間関係・身体・性格・年収・パートナー・家族・
 借金等々、
 
 「全て自分で望んだものではない」
 
 と思っています。私がそうでしたから。
 
 初めて、成功法則本を読んだ時に、この部分を読んで、

 「こんな人生自分じゃ望んでいない」

 そう感じたのです。
 みなさんもそう思いませんか?
 
▽しかし、それからたくさん本を読んでみると、どうやらそうでも
 ないらしいことが分かってきました。
 
 自分で望んだから今があるということがだんだん理解できるよう
 になってきたのです。
 
 それは、「選択」という言葉を知ったからです。

 このメルマガでも何度かお伝えしたのですが、人生は全て「選択
 の連続です。
 
 仕事を選ぶのも自分の選択
 その人間関係の中にいるのも自分の選択
 パートナーは自分の選択以外ないですよね。
 自分の性格も自分が選んで、そのような性格になっています。

 「いや、そんなことはない」
 
 反論する方もいるかもしれませんが、よくよく考えてみると、全て
 自分で選択した結果、今の人生を歩んでいるのです。
 
 このことに気が付くと、人間にはとてつもないパワーがあることが
 理解できます。

 「人生はあなたの選択(要求)に応える」
 
▽しかし、人は今の人生と違う選択をすることに対して、なぜか躊躇
 します。
 
 違う選択、別の言葉で言うと「未知の世界」を体験することに
 とても恐怖を感じるのです。
 
 だから、自分が知らない「なりたいもの」や、「やりたいこと」を
 経験するには「勇気」が必要になるのです。
 
▽著者の母が、机の上に掲げていたという作者不詳の誌が紹介され
 ています。

 「彼は人生に多くを要求しなかった。人生は彼の要求に応えた」
 
 要求の分だけ人生が答えてくれるならば、たくさん要求したほうが
 得ですよね。


●では、「望む結果を明確にする方法」とはどのような方法なので
 しょうか?
 
 著者は次のように言います。
 
 「多くの人は、実行項目と結果の違いについて混乱している。
 十人の顧客と会うことは、実行項目である。一億円の新規注文を
 取ることは、結果である。あなたが十人の顧客と会おうが、ひとり
 の顧客と会おうが、そんなことはどうでもいい。ひとりも会わな
 くてもいい。結果を得るために起こした行動は重要ではない。
 重要なのはその結果または成果である」
 
 これには、いろいろな意見があると思います。
 
 別な本を読むと「結果も大切だけど、それが失敗したとしても、
 行動に移したことのほうが重要だ」と書いてあったりします。
 
 それに対して、著者は次のように言います。
 
 「ほとんどの人は、結果ではなく、活動を計画している。彼らは
 ストレスの多い人生を歩むことになる。一日中行動しているが、
 充実感が得られない。なぜなら、成功の尺度を持ち合わせていな
 いからだ」
 
 実際そうなんですよね。
 
 行動計画が間違っていると言われるとそれまでですが、望む結果が
 達成されないととても自尊心が傷つきます。
 
 「それでも行動できたのだから...」
 
 と自分を慰めてみても、何の解決にもなりません。
 
 ということは、やはり自分の望む結果を手に入れることが重要
 なのです。
 
 そして、その望む結果を手に入れるためには、結果を明確にする
 ことが重要なのです。
 
▽著者は結果を明確にするためには次のような方法があると言います。

 「を実現するためには、結果を今までより、はるかに明確にする
 必要がある。そのためには、心の中で、頭の中で、その結果を見て、
 聞いて、感じなければならない」
 
 「それが将来のビジョンなのか過去の記憶なのかが分からなくなる
 ほど、鮮明にイメージを思い描くことだ」
 
 脳は頭の中で鮮明にイメージしたことと、経験したことの区別が
 つかないそうです。
 
 自分が求める結果を明確にすると、無意識が外の世界を心の世界に
 合わせるようになるのです。
 
▽これを実現するには、「反復」が必要です。

 「頭の中で望む結果をイメージすること」を反復するのです。
 
 それには、この本にも書いてありますが、達成したい結果を紙に
 書くこと。そして、それを定期的に見直すこと。
 
 これは、どの本にも書いてありますが、とても有効な方法のよう
 です。
 
 私もこれを実践しています。

 決めた期限はなかなか守れないですが、少しずつ簡単なことから
 実現し始めています。
 





 この本は480頁あり、かなり分厚いです。
 
 そして、書いてあることを全て実行できれば、自分の望む結果が
 確実に得られると思います。
 
 私の場合、その望む結果に霧がかかっていてハッキリしないこと
 に問題があります。
 
 ということは、「望む結果を明確にするという結果」を明確にする
 ことになるのでしょうか?
 
 良く分からなくなってきました(笑)



 人生を成功に導く読書術! ?おやじむしの3分書評? より抜粋

 【豊かな人生研究委員会HP】→ http://www.oyajimushi.com/
 【楽天日記】→ http://plaza.rakuten.co.jp/successread
 【FC2ブログ】→ http://successread.blog66.fc2.com/
 【ライブドアブログ】→http://blog.livedoor.jp/oyajimushimushi/
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://successread.blog66.fc2.com/tb.php/115-d4a35445
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。