訪問者数

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メルマガ登録はこちらからどうぞ

この日記は、メルマガ「人生を成功に導く読書術!~おやじむしの3分書評~」の抜粋版です。 気に入っていただけましたらメルマガ登録をお願いします。

おやじむしの3分書評
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録できます。

登録フォーム
メルマガバックナンバー

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おやじむし

Author:おやじむし
私「おやじむし」の人生のメインテーマである「何をするためにこの世に生まれてきたのか」を知ること、そして、「豊な人生を送る」という目標のために日々読書し、そこから得たことをアウトプットしたものです。

RSSフィード

人生を成功に導く読書術!?おやじむしの3分書評?
私「おやじむし」が発行するメルマガ のブログ版です。 みなさん一緒に「豊かな人生」を目指しましょう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江原啓之への質問状
江原啓之への質問状 スピリチュアルな法則で人は救われるのか 江原啓之への質問状 スピリチュアルな法則で人は救われるのか
江原 啓之、丸山 あかね 他 (2005/12/16)
徳間書店

この商品の詳細を見る



──────────────────────────────
 ◆今日読んだ本
──────────────────────────────
 題名:江原啓之への質問状
 副題:スピリチュアルな法則で人は救われるのか
 著者:江原啓之、丸山あかね
 出版:徳間書店
 定価:933円+税
 購入:ブックオフで500円



──────────────────────────────
 ◆今日の本 購入情報
──────────────────────────────
 アマゾン
 http://amazon.co.jp/o/ASIN/4198620814/oyajimushicom-22/ref=nosim/
 楽天ブックス
 http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/02bf9514.ebca5b49/?url=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f3706393%2f
 ビーケーワン
 http://www.bk1.co.jp/product/2627763/p-pyajimushi



──────────────────────────────
 ◆本の目次
──────────────────────────────
 第1章 恋愛はきれいごとばかりではない
 第2章 人は何のために結婚するのか?
 第3章 結局、世の中お金がすべてではないのか?
 第4章 仕事にスピリチュアリズムは通用するのか?
 第5章 複雑な人間関係をどう乗り切るべきか
 第6章 いのちの価値、生きることの意味とは?
 第7章 犯罪や事件についてどう答えるのか!!
 第8章 「江原啓之」を徹底解剖!



──────────────────────────────
 ▼本の成分解析
──────────────────────────────
 知恵  :■■■□□
 勇気  :■■□□□
 豊かな心:■■□□□
 おすすめ:■■■□□



 この本は2005年12月に出版されています。
 
 この本は丸山あかねさんが、江原啓之さんへインタビューした
 内容を本にしたものです。



 私も質問したいことがあります。



 今回はこの本を次のような視点で読んでみました。
──────────────────────────────
 ■この本のどこを読むか
──────────────────────────────
 1)お金の使い方はどうすればいいのか?



 スピリチュアル的にはお金はどの様に扱えば良いのでしょうか?



 忙しい方のために、結論を先に紹介します。
──────────────────────────────
 ■この本をどう読んだか
──────────────────────────────
 1)お金の使い方はどうすればいいのか?

 「欲のない人はいるとしても、現実問題、お金がないと生きて
 いけないわけだから。その意味でお金は万人に共通する学びで
 あると言えるんです。お金は心を訓練するためのバーベルなんで
 すよ」

 「お金があるから幸せかっていうと、そんなことはありません。
 確かにお金で買える物は手に入るけど、人が生きていく上で本当に
 大切なのは、お金では決して買うことのできないものなんですよ」

 「デザイン性に惹かれたり、いい物を大切に長く使いたいという
 思いがあって買うことがあっても、ブランドだからという理由
 だけで買うようなことはしません。大切なのは『動機』。もし、
 欲しい物があるなら、ご褒美として買ったっていいんです」

 「『自分のために浪費したお金は戻ってこない。人のために使った
 お金は戻ってくる』。これがスピリチュアリズムにおけるお金の
 法則なんです」



──────────────────────────────
 ★今日から実行すること
──────────────────────────────
 【 生き金を使おう 】



──────────────────────────────
 ●もっと知りたい方のために
──────────────────────────────
●「お金の使い方」はどうすれば良いのでしょうか?

▽江原啓之さんが書いた本は何冊か読んでいますが、この人が書いて
 いることは全て一貫していてブレがないのと、考え方に無理がない
 ので信用して読んでいます。
 
 今回紹介する本は、ライターでありエッセイストの丸山さんが
 江原さんにいろいろな質問をする形式で書かれています。
 
▽江原さんの考え方の一つに「物質中心主義的価値観」という言葉
 があります。
 
 これは現世で「物」つまり「物質が全てだ」という考え方のことを
 言います。
 
 好きだろうと嫌いだろうと、地球上で生活している限り「物」と
 付きあっていかなければ人間は生活できません。
 
 物と上手に付きあうのも、現世での修行になります。
 
 その修行で一番訓練されるのが「お金」なのだそうです。
 
 お金は現世で人間が考え出した物ですが、これを上手に扱えるか
 どうかが、魂の修行の一つになるのです。
 
 江原さんは言います。
 
 「欲のない人はいるとしても、現実問題、お金がないと生きて
 いけないわけだから。その意味でお金は万人に共通する学びで
 あると言えるんです。お金は心を訓練するためのバーベルなんで
 すよ」
 
 お金があるといろいろな物が買えます。
 
 欲しい「物質」はほとんどがお金で交換できます。
 
 しかし、お金を持っていないとそれが手に入りません。
 
 だから、人々はお金を求めるのです。
 
 お金をたくさん持って、欲しい物をたくさん買えば幸せになると
 思ってしまいます。
 
 でも、物を手に入れることで幸せを感じようとすると切りがない
 です。
 
 物は手に入れた瞬間に情熱は無くなってしまいます。
 
 物を手に入れた瞬間に至福を感じ、そこから幸せは急に色あせて
 いくことになります。
 
 身に覚えがある人もたくさんいるのではないでしょうか。
 
 江原さんは言います。
 
 「お金があるから幸せかっていうと、そんなことはありません。
 確かにお金で買える物は手に入るけど、人が生きていく上で本当に
 大切なのは、お金では決して買うことのできないものなんですよ」
 
 一番説明し易いのは「愛」です。
 
 生まれてから、自分で稼いで食べられるようになるまで、誰かの
 お世話にならないと人間は生きていけません。
 
 特に、生まれてすぐは親、特に母親の愛がなければ生きていく
 ことができないのです。
 
 自分で稼げるようになってからも、人が生きていくためには、
 誰かの世話にならなければ決して生きていくことはできません。
 
 その後に気が付いていろいろなことに感謝できるようになるのが
 今世での修行のようです。
 
▽では、どうやってお金を使えば良いのでしょうか?

 世の中には、ブランド物を買いあさる人がいます。
 
 特に日本人に多いようですが...
 
 江原さんはブランド物を買うことが悪いことだとは言いません。
 
 「デザイン性に惹かれたり、いい物を大切に長く使いたいという
 思いがあって買うことがあっても、ブランドだからという理由
 だけで買うようなことはしません。大切なのは『動機』。もし、
 欲しい物があるなら、ご褒美として買ったっていいんです」
 
 ブランド物を買うのも、ただ「ブランド物が欲しいから」という
 理由で買うのではなく、そこに買うための動機が必要なのです。
 
 幸い私はブランド物に全く興味がないので、お手ごろな価格で
 気に入った物を買うことができます。
 
 逆に言うと、良い物と悪い物の区別が付かないという欠点でも
 ありますが、満足して買っているので後悔はしてないです。
 
▽江原さんは「生き金を使う」ことが大切だと言います。

 「『自分のために浪費したお金は戻ってこない。人のために使った
 お金は戻ってくる』。これがスピリチュアリズムにおけるお金の
 法則なんです」
 
 世の中でお金持ちになって幸せな人生を送っている人は、稼いだ
 お金を必ず社会に還元しています。
 
 お金持ちを見てひがんでいる人(特に日本人)はそのお金の流れが
 ぜんぜん見えていません。
 
 人のため、社会のためにお金を使うことが、さらに自分にお金が
 入ってくることにもなるのです。
 
 しかし、我が家には流すお金もありません(笑)
 
 無いなりに「生き金を使う」ことを考えてみようと思います。





 この本では、インタビュアーの丸山さんが歯切れの良い質問を
 江原さんに投げかけます。
 
 その質問の全てにしっかり答えているのが感心します。
 
 スピリチュアル系の本を読むと、たまにお金の使い方が書かれて
 います。
 
 「お金に振り回されちゃだめだよ」
 
 というのが主張ですが、「お金に振り回されることが今世の修行」
 だというのも有りなのではないでしょうか。
 
 私は嫌ですけど...



 人生を成功に導く読書術! ?おやじむしの3分書評? より抜粋

 【メルマガバックナンバー】→ http://www.mag2.com/m/0000194014.html
 【豊かな人生研究委員会HP】→ http://www.oyajimushi.com/
 【楽天日記】→ http://plaza.rakuten.co.jp/successread
 【FC2ブログ】→ http://successread.blog66.fc2.com/
 【ライブドアブログ】→http://blog.livedoor.jp/oyajimushimushi/
 【アメバブログ】→http://ameblo.jp/oyajimushi

スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。